ギャンブル依存症の兆候がないかを確認する方法


ギャンブル依存症の兆候がないかを確認する方法


  • ギャンブルをする為に仕事を休んだことはありませんか?

  • ギャンブルをすることで家庭が不幸になっていませんか?

  • ギャンブルをすることがあなたの評価を下げていませんか?

  • ギャンブルをした後で後悔したことはありませんか?

  • ギャンブルをして借金の返済や経済的な問題を解決しようとしたことはありませんか?

  • ギャンブルをすることで夢への想いや効率が下がったことはありませんか?

  • ギャンブルで負けてお金を失った後、ギャンブルで勝ってそのお金を取り戻そうと思ったことはありますか?

  • ギャンブルで勝った後、もっと勝ちたいという気持ちになったことはありますか?

  • お金が全てなくなるまでギャンブルをすることがよくありますか?

  • ギャンブルをする為にお金を借りたことはありますか?

  • ギャンブルするために何かを売ったことはありますか?

  • ギャンブルをするために生活費を削ろうと思ったことはありませんか?

  • ギャンブルをすることであなた自身やあなとの家族の幸福を軽視したことはありませんか?

  • 予定していた時間より長くギャンブルをしていたことはありませんか?

  • 現実逃避をする為にギャンブルをしたことはありませんか?

  • ギャンブルをするお金を作るために違法行為をしたり、しようとしたことはありませんか?

  • ギャンブルをすることで不眠に悩まされたことはありませんか?

  • 誰かと言い争ったり、失望したり、イライラしたときにギャンブルをしたいと思ったことはありますか?

  • 幸運なことが起こったとき、数時間のギャンブルをして祝おうと思ったことはありますか?

  • ギャンブルで負けたせいで自暴自棄になったり、自殺を考えたことはありますか?


あなたはいくつ「はい」がありますか

「はい」の答えが多ければ多いほどギャンブル依存症の危険性があります。


ギャンブルがあなたの日常生活になんらかの支障を来たしている場合、早期に問題を認識すること、そして支援が必要であれば早期に支援を受けることが大切です。


もしギャンブル依存症の危険がある場合、家族のサポートを受ける、またはギャンブル依存症専門の組織からアドバイスを受けることをお勧めします。